九手連の掲示板

59340
九州手話サークル連絡協議会の掲示板を再設置いたしました。

手話奉仕員養成講座入門編について - かなで

2021/04/22 (Thu) 17:06:29

初めて書き込みさせていただきます。
某所で手話サークルの運営・活動をさせていただいております「かなで」と言います。
皆様、コロナ禍ですがお元気にされていますか?

さて、件名の事ですが、今年度も各地で入門講座が開催される時期になりましたね(既に始まっているところもあるかもですが)。
今年度も昨年度と同様に新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止を余儀なくされたところもあるかもしれません。

私のサークルでは毎年自治体が主催となり開催しているのですが、いろいろと問題が起こります(ーー;)

まず、ろう・聴講師不足で同じ地区から応援を要請している状況。
そして、手話サークルの人間自体が少ない事です。
また、私が一番困っている事は手話サークル員で入門講座の運営や開催に非協力的な会員がいる事です。

入門講座の開・閉講式での役割分担は、地域のろう協と手話サークルで行っていますが、決まって「その日は検査入院だから」とか理由を付けて出て来ない会員がいます。

確かに会則や契約書には「手話サークル員は必ず講座の運営や開催に携わらなければならない」という規則はありません。
あくまで任意です。
ですがその方は毎回例会に参加しており、基礎講座まで修了しているのです。
役割をお願いするのは自然な事ですよね?

任意なので強制は出来ないので無理強いはしておらず、会員の間でも「あの人はああだから」で済んでいますが、入門講座が始まる時期になるとなんだかモヤモヤしてしまいます。

人数の多いサークルであれば「無視すればいいよ」で済む話かもしれませんが、何分過疎地で会員も少ないため嫌がおうにも目についてしまいます…

掲示板をご覧の皆様のサークルでもそんな方はおられませんか?
また、もしよろしければ対処法?や協力してもらえるような良い方法をご教授願いたいと思います。

私としては周囲の自治体と共催で開催して欲しいところですが、なんかいろいろと難しいそうです。

愚痴になってしまい申し訳ございません。
不適切であれば削除いたします。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.